内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)は、地下鉄茶屋ヶ坂駅・砂田橋駅
近くの「はまうづクリニック」へお気軽にお問い合わせください。
名古屋市東区・千種区・守山区・名東区からのアクセスが便利です。
内科・消化器内科・内視鏡内科
052-721-8066
初診の方へ
胃カメラ検査・手術
大腸カメラ検査・手術
超音波検査・その他の検査
生活習慣病の予防・治療
予防接種・プラセンタ・にんにく注射など
名古屋市検診・診断書作成
アミノインデックス
LOX-index
胃・大腸カメラ人間ドック
当院は、生活習慣病の予防と治療に
積極的に取り組んでいます

無理なく取り組める方法を
ご提案します

生活習慣病といっても高血圧症、糖尿病、脂質代謝異常症、高尿酸血症など様々あります。
いずれも余程でなければそれ自体は症状のでないものですが、脳卒中や心筋梗塞など重大な病気の原因となります。
それだけではなく大変多くの病気の原因となります。
これらの治療には食事療法・運動療法と薬物療法があります。基本は食事と運動療法ですが必要に応じて薬物療法を組み合わせます。一言で食事運動療法と言っても、ひとそれぞれ生活スタイルや食事の趣向も異なります。当院では一般的な食事運動指導はもちろん、患者様それぞれの生活スタイルを考慮した上で、無理なく取り組める方法をご提案させていただきます。

このような方はご注意ください

高血圧症
長い間、血圧が高い状態が続くと、脳や心臓、血管を破たんさせる原因になります。
血圧が高いかたは、適切な治療をすることをお勧めします。
糖尿病
健康診断で血糖や尿糖が高い方はご注意ください。症状が進むと、全身の血管に悪影響を及ぼし、神経障害、眼の病気、脳卒中、心臓病など重大な病気の原因になります。
脂質代謝異常症(高脂血症)
健康診断でコレステロール値が高いと指摘された場合は、対処が必要です。動脈硬化や脳卒中、心臓病などの重篤な病気になる前に治療を始めましょう。
高尿酸血症
尿酸値が少し高い状態を「高尿酸血症」といいます。高尿酸血症は、肥満度の高い方がなりやすく、痛風や尿路結石の原因だけでなく、動脈硬化の原因として注目されています。
治療方法は、食生活の改善や運動する習慣を身につけることが有効です。
生活スタイルの改善で効果があらわれない場合には、薬物療法を行います。
メタボリックシンドローム
内蔵(腸)の周辺に脂肪がたまり「内臓脂肪肥満」になり、高血圧や脂質代謝異常症などの代謝異常を併発した状態を「メタボリックシンドローム」といいます。動脈硬化や脳卒中、心臓病などの原因になる可能性がありますので、下記の診断基準に引っかかる方は、当院までご相談ください。
page top
〒461-0045
名古屋市東区砂田橋4-1-52 (スーパーコノミヤ2F)
  • 地下鉄茶屋ヶ坂駅より徒歩3分
  • 地下鉄砂田橋駅より徒歩8分
  • 市バス東海病院前バス停より徒歩1分
  • 市バス茶屋ヶ坂バス停より徒歩5分
052-721-8066 052-721-8066
胃・大腸カメラ人間ドック
院長
濱宇津 吉隆
(日本消化器内視鏡学会専門医)
診療科目
内科・消化器内科・
内視鏡内科・胃腸内科
診療時間・休診日

日曜日は第1・第3に胃・大腸カメラ検査を行います。
(外来は行っていませんので、ご注意ください。)

診療日は変更になる場合がございますので、詳しくは
診療日カレンダーをご覧ください。

午前診の受付は11:30まで、午後診の受付は18:30までです。
休診日 / 月曜、木曜午後、第2・第4日曜、祝日